« 太陽と海の教室:放談!その5 | トップページ | シバトラ・童顔刑事・柴田竹虎:放談!その7 »

2008年8月18日 (月)

「太陽と海の教室」冨浦智嗣&谷村美月「恋」の意味

冨浦智嗣&谷村美月「恋」の意味
【太陽と海の教室:放談!その5】要点

「恋はするもんじゃない!恋は落ちるもんだ!」
織田裕二が演じる櫻井朔太郎が…言い放つ!

そして「恋に落ちた」のが…
谷村美月扮する澤水羽菜と冨浦智嗣扮する楠木大和!

「恋とは逃避である」という羽菜!
「恋とは勘違いである」という大和!

辞書で「恋」という項目に注意を向ける為とはいえ…
優等生である二人が「降霜」を知らないのは不自然!

「恋とは何か?」を羽菜に意識させたいということだが…
このあたりもう少しきめ細やかでないと…冷めてくる?

|

« 太陽と海の教室:放談!その5 | トップページ | シバトラ・童顔刑事・柴田竹虎:放談!その7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/42377458

この記事へのトラックバック一覧です: 「太陽と海の教室」冨浦智嗣&谷村美月「恋」の意味:

« 太陽と海の教室:放談!その5 | トップページ | シバトラ・童顔刑事・柴田竹虎:放談!その7 »