« 佐々木夫妻の仁義なき戦い:放談!その9 | トップページ | 薔薇のない花屋:放談!その10 »

2008年3月 9日 (日)

「佐々木夫妻の…」稲垣吾郎「御免被る」意味深長?

稲垣吾郎「御免被る」意味深長?
【佐々木夫妻の仁義なき戦い:放談!その9】要点

律子からの慰謝料請求額が1億円!
ところが…律子が妊娠!
だが…律子は中絶しようとする…

危機一髪!中絶は食い止めるのだが…
「この子は人間じゃない…まだ生まれてないから…」
と言う律子!

だが調停の場で法倫の思いを聞いて改心する律子!
最後は「ごめんなさい!これからもよろしく」
…と手を差し出す律子に

「謹んで御免被る」と言う稲垣吾郎扮する法倫!
さて…どうなるのか???

|

« 佐々木夫妻の仁義なき戦い:放談!その9 | トップページ | 薔薇のない花屋:放談!その10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/40476196

この記事へのトラックバック一覧です: 「佐々木夫妻の…」稲垣吾郎「御免被る」意味深長?:

« 佐々木夫妻の仁義なき戦い:放談!その9 | トップページ | 薔薇のない花屋:放談!その10 »