« 医龍2 Team Medical Dragon:放談!その9 | トップページ | 歌姫:放談!その9 »

2007年12月 6日 (木)

「医龍2」大塚寧々&本郷奏多「チョコ」の絆

大塚寧々&本郷奏多「チョコ」の絆
【医龍2 Team Medical Dragon:放談!その9】要点

大塚寧々演じる小高七海が…
もともと会っていはいけない相手…
そのふられた相手とは…
本郷奏多演じる黒田智樹、何と息子!

喘息の発作で治療を受けた時の麻酔医のミスで
低酸素脳症になり、川崎病を発した!
「川崎病」とは「急性熱性皮膚粘膜リンパ節症候群」
とも言われ、1967年に川崎富作博士が発表したことから、
「川崎病」と呼ばれている

小高七海が、チョコレート中毒になってしまった理由は…
離婚して残してきた息子と食べた思い出のチョコ!
お父さんに内緒で食べたチョコ!
でもなぜ、お父さんには内緒???

|

« 医龍2 Team Medical Dragon:放談!その9 | トップページ | 歌姫:放談!その9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/17291366

この記事へのトラックバック一覧です: 「医龍2」大塚寧々&本郷奏多「チョコ」の絆:

« 医龍2 Team Medical Dragon:放談!その9 | トップページ | 歌姫:放談!その9 »