« 2006年2月12日 - 2006年2月18日 | トップページ | 2006年2月26日 - 2006年3月4日 »

2006年2月25日 (土)

「時効警察」隠し味「フィクション」ダジャレ!その参

オダギリジョー」主演!ミステリー・コメディー?
時効警察」の「エンディング」の!密かな楽しみ?
「このドラマは…フィクションであり…」の件に!…
「隠し味」の?「ダジャレ」が仕込まれている次第!

「第6話」今回でソノ・シォ~ンは終わりで
               ショ~ンボリですが
   このドラマはフィクションであり
   登場人物、団体名等は全て架空のものです

勿論だが!「第6話」の「脚本&監督」は「園子温
そして!…「第7話」では!待望の?「長編」登場!
「脚本」は「岩本了」で「監督」は「塚本連平」で…
「公式サイト」にも「今回のテロップです」掲載中!

「第7話」僕の妹にフィクションに似た言葉は?
          と聞いたところイリュージョン
   犬のジョン・ファッション・合掌・柚子胡椒
            ・あちょー・絶好調・金賞
   浜ショー・戦国武将・国際宇宙ステーション
              ・東証・和尚・四川省
   新人タレントオーディション・あんたが大将
                ・踊らにゃ損、損
   などと返事がきましたが、
   このドラマはフィクションであり
   登場人物、団体名等は全て架空のものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

「けものみち」最終回!佐藤浩市「小滝」の陰謀成就?

けものみち最終回で「佐藤浩市」扮する「小滝
…正体は!元「大阪地検特捜部」の「桐沢柊次」は!
鬼頭」の「財産」を「手に入れる」のであろうか?
けものみち」ならではの「大どんでん返し」披露?

元々!政財界の「汚職事件」を担当していた「桐沢
…「鬼頭」という「大きな闇」を晴らすことが出来ず
法によって「裁く」ことが不可能なら!と自らの手で
鬼頭」を「壊滅する」べく「けものみち」を歩む?

「善人」が!全く出てこない!「けものみち」故に!
桐沢」が「正義感」のみで「鬼頭」を「貶める」為
「特捜部」の職を辞してまで「立ち向かう」筈もなく
結局は!「鬼頭」の「金」が「目当て」ではあろう?

その「陰謀」の「道具」としてのみ「選んだ」筈の?
米倉涼子」扮する「民子」に「男と女」を感じ出し
鬼頭」の「全財産」を「民子」を介して?「奪う」
その「最終局面」において「誤算」が生じてしまう?

つまり「けものみち」の「最終回」で描かれるのは!
それぞれの「破滅」であろう?「民子」も「小滝」も
久恒」も「秦野」も…「地位」や「財産」を失うか?
「命」を落とすのか?…「悪は滅びる」?興味津々!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「時効警察」放談!ポッドキャスティング版!その7

【演出家「奇才」競演&「主題歌」秘話】をダウンロード

時効警察」演出家「奇才」競演!&「主題歌」秘話
テレビ番組を斬る!ポッドキャスティング版
「2月24日」の「テーマ」は!…「時効警察」その7

【今すぐ!「iTunes」で表示して「登録」

「人気blogランキング」芸能&ドラマ!ブログ満載

【ポッドキャスティング】利用方法

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年2月23日 (木)

「白夜行」塩谷瞬「高宮誠」&綾瀬はるか「雪穂」結婚

白夜行」第7話「塩谷瞬」演じる「高宮誠」との!
「金目当て」の「結婚」を果たした「綾瀬はるか」が
扮する「雪穂」であるが!…「結婚式」のシーンは!
白夜行」らしからぬ?正に!希少価値の「華やかさ」

実は!「第4話」で「塩谷瞬」が「初登場」した時に
大学の「ソシアルダンス部」の!副部長「高宮誠」に
「扮している」ことを「一瞥」では「認識」できず!
つまり「丸々」とした「輪郭」が!「想定外」で!…

忍風戦隊ハリケンジャー」の「ハリケンレッド」の
面影も!映画「パッチギ!」での「主役」高校生!の
印象も!感じさせない程の?「変貌」であった次第!
塩谷瞬」と「判らず」とも!案外「止むを得ない」?

但し!「シャープさ」を!取り戻しつつある?様子は
「公式サイト」の「キャストムービー」でも「確認可」
まだまだ「雪穂」と「亮司」の「今後」に関わる故に
塩谷瞬」演じる「高宮誠」の活躍ぶり「興味津々」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

「アンフェア」瑛太「安藤」刑事の「殉職」は「ガセ」?

アンフェア」第7話「瑛太」演じる「安藤」刑事が
案の定?「誘拐犯」一味だった!「木村多江」扮する
牧村紀世子」の「凶弾」に倒れてしまった次第!…
予告」を見る限りでは「アンフェア」なる「殉職」?

但し!「篠原涼子」演じる「雪平夏見」が「携帯」で
息を引き取りました」と…如何にも「怪しい」人物
寺島進」扮する「山路」管理官!に「報告」したに
過ぎない次第で!恐らく「雪平」が仕掛けた「罠」?

「共犯者」である「牧村」が「安藤」を撃ったことは
予想通り!「誘拐犯」であった「濱田マリ」扮する!
蓮見杏奈」にとっては!全く「想定外」であろうが
ある意味で!「生きて」いてもらっては「困る」筈?

つまり!「安藤」は「牧村」が「犯人」であることを
「知ってしまった」…と「蓮見」は考えるであろうし
そうなると「口封じ」を考えなければならない次第で
「死んで」もらったほうが「好都合」なわけである!

雪平」は!「真犯人」の!その辺りの「事情」を!
「推察」して!「警察内部」に「関係者」有り!との
「確信」から?「安藤」死亡!という「ガセネタ」を
流して!「真犯人」を「誘き出す」作戦!であろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

「神はサイコロを振らない」武田真治「黛菊介」演技観

神はサイコロを振らない」で「武田真治」が扮する
黛菊介」は!「小林聡美」演じる「黛ヤス子」の!
「弟」であるのだが…「姉」に頼り切る「ニート」な
「31歳」を「武田真治」は如何に「演じて」いるのか?

表向きは明るくて…あんまりやったことないくらい
明るいんですよ!…その「明るさ」っていうのが!
…クルクル回ったりするくらい明るいんですよね!
回るのって…明るいのかなぁ?…まあいいや!…

…と「神はサイコロを振らない」の「公式サイト」の
出演者インタビュー」で「語っている」のだが!…
この「明るさ」の源は!やはり?「めちゃイケ」など
「バラエティ」で揉まれている「賜物」である次第?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アンフェア」放談!ポッドキャスティング版!その7

【誘拐は「警察」による「偽装事件」?】をダウンロード

アンフェア」誘拐は「警察」による「偽装事件」?
テレビ番組を斬る!ポッドキャスティング版
「2月21日」の「テーマ」は!「アンフェア」その7

【今すぐ!「iTunes」で表示して「登録」

「人気blogランキング」芸能&ドラマ!ブログ満載

【ポッドキャスティング】利用方法

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2006年2月20日 (月)

「輪舞曲」チェ・ジウ「ユナ」の養父は!橋爪功「宋」?

輪舞曲・ロンド第6話…「チェ・ジウ」が扮する
ユナ」が失くした「ネックレス」と「同じもの」を
神狗」の「偽札工場」となっていた「船」の中で!
竹野内豊」演じる「ショウ」が!見つけた次第!…

ショウ」が「金山琢己」であることを!告げた時の
ユナ」の「戸惑った」ような表情や!「居場所」が
分からない筈の「養父」から!「買ったばかり」の!
ユナ」の「携帯」に「連絡」があったことから!…

ユナ」は「養父」から!「金山琢己」の「名前」を
「聞かされた」ことがあり!その「養父」とは!実は
橋爪功」扮する「神狗」の幹部である「宋圭煥」?
但し!「ユナ」は「養父」が「神狗」とは知らない?

つまり!あの「ネックレス」は「ユナ」の「養父」の
」が「姉妹」と「同じもの」を「持って」いて!
しかも!実は…24年前「琢己」の「父親」を殺害した
「真犯人」である?と勝手ながら「憶測」する次第!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月9「西遊記」放談!ポッドキャスティング版!その7

【木村拓哉「幻翼大王」は「最終回」?】をダウンロード

月9「西遊記木村拓哉幻翼大王」は「最終回」?
テレビ番組を斬る!ポッドキャスティング版
「2月20日」の「テーマ」は!月9「西遊記」その7

【今すぐ!「iTunes」で表示して「登録」

「人気blogランキング」芸能&ドラマ!ブログ満載

【ポッドキャスティング】利用方法

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年2月19日 (日)

「時効警察」公式サイト「総武警察署」ホームページ!

時効警察」公式サイトに「霧山修一朗」が勤務する
総武警察署」の「ホームページ」が!突如?出現!
残念ながら!「2月17日」に「開設」された時点では
殆どが「現在ハイテク機器を駆使し…鋭意作成中」で

少々お待ち下さい」と「そーぶくん」が!平謝り?
因みに「更新履歴」の「破廉恥極まりない全裸空き巣
発生状況
」と!「凶悪極まりないチョコレートボール
連続殴打事件発生状況
」も!「表示されない」次第!

特に「警視庁」の「ようこそピーポくんTOWNへ」に
対抗する「お子様コーナーそーぶくんLAND」も!
「興味津々」であるのだが!…果たして「最終回」に
間に合うのか?…それとも!案の定「時効」成立か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月12日 - 2006年2月18日 | トップページ | 2006年2月26日 - 2006年3月4日 »