« アテンションプリーズ:放談!その12 | トップページ | ブスの瞳に恋してる:放談!その12 »

2006年6月26日 (月)

「不信のとき」米倉涼子「正妻」VS「愛人」松下由樹!

不信のとき~ウーマン・ウォーズ~」の「原作」は
有吉佐和子」著!小説「不信のとき」であるが故に
米倉涼子」が演じるのは!当然「愛人」役である!
…と決めて掛かっていた次第であるが!意外や意外…

米倉涼子」が扮するのは「正妻」で!「愛人」を!
演じるのは「松下由樹」である次第!「本来」なら?
松下由樹」が「正妻」で「米倉涼子」が「愛人」?
「常識」を覆す?「キャスティング」が「注目の的」

「甲斐甲斐しく」尽くす「妻」に「見える」様にと?
米倉涼子」は「前髪を垂らす」など「外見」に加え
「ハイヒールを履かない」「腕や脚を組まない」など
「格好良さ」を排除し「可愛さ」を出すことに!躍起?

奥さまは魔女」で「甲斐甲斐しく」尽くす「妻」…
「人間」に恋した「魔女」を!「大方の予想」以上に
「可愛らしく」演じて!好評を博した「米倉涼子」故に
脱「愛人」脱「悪女」が「奏功」するか?興味津々!

|

« アテンションプリーズ:放談!その12 | トップページ | ブスの瞳に恋してる:放談!その12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/10735851

この記事へのトラックバック一覧です: 「不信のとき」米倉涼子「正妻」VS「愛人」松下由樹!:

» アン・ルイス!!最高!! [ツインズ・パパの独り言]
昨晩、帰宅すると女房とツインズ娘達が新しく始まったドラマを見ており、私は遅めの [続きを読む]

受信: 2006年7月 7日 (金) 02:10

« アテンションプリーズ:放談!その12 | トップページ | ブスの瞳に恋してる:放談!その12 »