« アテンションプリーズ:放談!その11 | トップページ | 「誰よりもママを愛す」田村正和「専業主夫」超愛妻家 »

2006年6月19日 (月)

「てるてるあした」最終回「佐々良小学校」校歌!再び?

てるてるあした最終回!「荻野目慶子」扮する!
雨宮慶子」が!「30年ぶり」に「草笛光子」演じる
鈴木久代」と「再会」を果たす!次第ではあろうが
「二人」の「想い」は「通じ会う」のであろうか?…

黒川智花」演じる「雨宮照代」を含めた「三人」の
「心」に「てるてるあした」という「やす子の詩」は
如何なる「メッセージ」を「送る」のであろうか?…
「感動」が!期待される「最終回」ではあるのだが!

もしも?「久代」が「逝ってしまう」のであれば!…
「第10話」に「登場」した!あの「佐々良小学校」の
校歌」を「合唱」しながら「涙」を湛えた「笑顔」で
是非とも「送って」あげて欲しい!と切に願う次第!

 風の子…山の子…佐々良の子…
 やさしく…強く…元気な子…
 おはよう…こんにちは…さようなら…ありがとう
 佐々良…佐々良…佐々良小学校

如何にも「佐々良」らしい「メロディー」の「校歌
「作詞作曲」の「表記」は!「タイトルバック」では
ムラサワ・ツトム」…実際には!「末広大八」役の
ブラザートム」による「作詞作曲」であった次第!

「人気blogランキング」芸能&ドラマ!ブログ満載

|

« アテンションプリーズ:放談!その11 | トップページ | 「誰よりもママを愛す」田村正和「専業主夫」超愛妻家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/10592341

この記事へのトラックバック一覧です: 「てるてるあした」最終回「佐々良小学校」校歌!再び?:

« アテンションプリーズ:放談!その11 | トップページ | 「誰よりもママを愛す」田村正和「専業主夫」超愛妻家 »