« 「Ns'ナースあおい」最終回!禁断「医療行為」再び? | トップページ | 「時効警察」放談!ポッドキャスティング版!その9 »

2006年3月 9日 (木)

「小早川伸木の恋」最終回「原作」と異なる「結末」?

小早川伸木の恋最終回柴門ふみ」の「原作」では
伸木」と「妙子」は「離婚裁判」という「愛憎劇」を
繰り広げた挙句!結局「別れる」次第であるのだが!
「ドラマ」では「原作通り」でない「展開」も有り?

「仕事優先」で「家族」を「犠牲」にしてきた!…と
「裁判」を「有利」に進める!妻「妙子」に対して!
妻の「不倫」の「事実」さえも!「報告」出来ない程
案の定「優柔不断」な「小早川伸木」であるが故?…

作田カナ」に対しても「不安」を抱かせてしまい?
結局は!「妙子」の思惑通り?「元の鞘」に納まる?
「原作」のように「離婚」後が「描けない」状況では
「優柔不断」な「結末」が!…結果的には「無難」?

|

« 「Ns'ナースあおい」最終回!禁断「医療行為」再び? | トップページ | 「時効警察」放談!ポッドキャスティング版!その9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/9040171

この記事へのトラックバック一覧です: 「小早川伸木の恋」最終回「原作」と異なる「結末」?:

« 「Ns'ナースあおい」最終回!禁断「医療行為」再び? | トップページ | 「時効警察」放談!ポッドキャスティング版!その9 »