« 「アンフェア」放談!ポッドキャスティング版!その7 | トップページ | 「アンフェア」瑛太「安藤」刑事の「殉職」は「ガセ」? »

2006年2月21日 (火)

「神はサイコロを振らない」武田真治「黛菊介」演技観

神はサイコロを振らない」で「武田真治」が扮する
黛菊介」は!「小林聡美」演じる「黛ヤス子」の!
「弟」であるのだが…「姉」に頼り切る「ニート」な
「31歳」を「武田真治」は如何に「演じて」いるのか?

表向きは明るくて…あんまりやったことないくらい
明るいんですよ!…その「明るさ」っていうのが!
…クルクル回ったりするくらい明るいんですよね!
回るのって…明るいのかなぁ?…まあいいや!…

…と「神はサイコロを振らない」の「公式サイト」の
出演者インタビュー」で「語っている」のだが!…
この「明るさ」の源は!やはり?「めちゃイケ」など
「バラエティ」で揉まれている「賜物」である次第?

|

« 「アンフェア」放談!ポッドキャスティング版!その7 | トップページ | 「アンフェア」瑛太「安藤」刑事の「殉職」は「ガセ」? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/8832840

この記事へのトラックバック一覧です: 「神はサイコロを振らない」武田真治「黛菊介」演技観:

« 「アンフェア」放談!ポッドキャスティング版!その7 | トップページ | 「アンフェア」瑛太「安藤」刑事の「殉職」は「ガセ」? »