« 「時効警察」放談!ポッドキャスティング版!その7 | トップページ | 「時効警察」隠し味「フィクション」ダジャレ!その参 »

2006年2月24日 (金)

「けものみち」最終回!佐藤浩市「小滝」の陰謀成就?

けものみち最終回で「佐藤浩市」扮する「小滝
…正体は!元「大阪地検特捜部」の「桐沢柊次」は!
鬼頭」の「財産」を「手に入れる」のであろうか?
けものみち」ならではの「大どんでん返し」披露?

元々!政財界の「汚職事件」を担当していた「桐沢
…「鬼頭」という「大きな闇」を晴らすことが出来ず
法によって「裁く」ことが不可能なら!と自らの手で
鬼頭」を「壊滅する」べく「けものみち」を歩む?

「善人」が!全く出てこない!「けものみち」故に!
桐沢」が「正義感」のみで「鬼頭」を「貶める」為
「特捜部」の職を辞してまで「立ち向かう」筈もなく
結局は!「鬼頭」の「金」が「目当て」ではあろう?

その「陰謀」の「道具」としてのみ「選んだ」筈の?
米倉涼子」扮する「民子」に「男と女」を感じ出し
鬼頭」の「全財産」を「民子」を介して?「奪う」
その「最終局面」において「誤算」が生じてしまう?

つまり「けものみち」の「最終回」で描かれるのは!
それぞれの「破滅」であろう?「民子」も「小滝」も
久恒」も「秦野」も…「地位」や「財産」を失うか?
「命」を落とすのか?…「悪は滅びる」?興味津々!

|

« 「時効警察」放談!ポッドキャスティング版!その7 | トップページ | 「時効警察」隠し味「フィクション」ダジャレ!その参 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/8877507

この記事へのトラックバック一覧です: 「けものみち」最終回!佐藤浩市「小滝」の陰謀成就?:

« 「時効警察」放談!ポッドキャスティング版!その7 | トップページ | 「時効警察」隠し味「フィクション」ダジャレ!その参 »