« 「アンフェア」放談!ポッドキャスティング版!その4 | トップページ | 「アンフェア」真犯人「トリビアの種」を覆す「不当」? »

2006年1月30日 (月)

「輪舞曲・ロンド」佐藤隆太「オッパー」と呼ぶ真意

輪舞曲・ロンド」で「佐藤隆太」扮する「ヒデ」が
竹野内豊」演じる!兄貴分「西嶋ショウ」のことを
「韓国語」で「オッパー」と呼んでいるのは…恐らく
兄貴」という「意味合い」と捉えていたのだが!…

本来!「オッパー」とは「女性」が!親愛を込めて!
お兄さん」との意味合いで「男性」を呼ぶ言葉!…
「男性」が「兄貴」に対して使うのは!…「ヒョン
では!何故?「ヒデ」は!「オッパー」と呼ぶのか?

とても信頼している「ショウ」に対しては!…
「ヒョン」と呼ぶよりも!
「オッパー」に近い気持ちがある!
それほど「大切な」という意味が込められている!

…とは!「公式サイト」の「ロンド辞典」の「解説
「韓国」との「共同制作」故に!有り得ない筈だが?
誤った「使用法」に!気付いて?「辻褄合わせ」で?
「詭弁」を使ったのでは?…と!穿ってしまう次第!

|

« 「アンフェア」放談!ポッドキャスティング版!その4 | トップページ | 「アンフェア」真犯人「トリビアの種」を覆す「不当」? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/8442541

この記事へのトラックバック一覧です: 「輪舞曲・ロンド」佐藤隆太「オッパー」と呼ぶ真意:

« 「アンフェア」放談!ポッドキャスティング版!その4 | トップページ | 「アンフェア」真犯人「トリビアの種」を覆す「不当」? »