« 「汚れた舌」飯島直子!「嘘の舌」の割には「誠実」? | トップページ | 「瑠璃の島」成海璃子!「三ツ矢サイダー」セーラー服 »

2005年5月 7日 (土)

森下愛子「タイガー&ドラゴン」伊東美咲&セーラー服

タイガー&ドラゴン」で!バスガイド「メグミ」を
演じる「伊東美咲」であるが…益々!エスカレート?
5月6日放送「第4話」では…「セーラー服」披露!
何と!「高校1年生」で…しかも!年齢は「16歳」!

「笑福亭鶴瓶」演じる「組長」と「西田敏行」演じる
「どん兵衛」の「大学生時代」の「若かりし姿」に!
扮した「長瀬智也」と「岡田准一」の前に現れたのが
「小春」の「高校1年生」の頃に扮した「伊東美咲」

「アタックNo.1」では!「32歳」の「久保田磨希」が
「高校生」を「演じていること」に比べれば!漸く?
「5月26日」に「28歳」となる「伊東美咲」であれば
「抵抗無し」かもしれないが?やはり「違和感」が!

一層の事!「クドカン」作品には「欠かせない」存在
の一人!…現在の「小春」を演じた「森下愛子」が!
昔を思い出して?「セーラー服」を「披露」した方が
映画「サード」を知る「世代」には「喜びも一入」?

「人気blogランキング」芸能&ドラマ!ブログ満載

|

« 「汚れた舌」飯島直子!「嘘の舌」の割には「誠実」? | トップページ | 「瑠璃の島」成海璃子!「三ツ矢サイダー」セーラー服 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/4022699

この記事へのトラックバック一覧です: 森下愛子「タイガー&ドラゴン」伊東美咲&セーラー服:

» 四月改編ドラマの目玉 [ドラマの視点]
「恋におちたら・僕の成功の秘密」 「夢で会いましょう」 四月改編民放ドラマの目玉作品はこの二つではないでしょうか? 何故? それはテレビドラマで初めて「IT長者」が登場するからです。 「IT長者と主役が対立しながら話が展開する」 という筋書きはおそらく初めてだと思います。 フジvsライブドアで、IT側は 「持ち金で相手を支配しようという姿勢」を貫き、 それは彼らの感覚ではごく当たり前の姿勢なのでしょうが 対外的にどれだ... [続きを読む]

受信: 2005年5月 8日 (日) 16:58

» タイガーとドラゴンどっちが好き?俺の話をきけー♪2分だけでもいいー♪ [yukiのとまどい新婚生活日記]
タイトル: タイガー&ドラゴン「三枚起請の回」   先日実家の家族と食事をしたとき、母が 「アンタ、『タイガー&ドラゴン』見てる?面白いのよ〜。長瀬智也がかっこいいのよ〜」って言ってました。 わたくしお正月の特番は見てません。 ドラマは前回WOWOWの映画と交互にチャンネルを変えながら見て(←いいかげん)「結構面白いじゃん」って思いましたです。 今... [続きを読む]

受信: 2005年5月10日 (火) 00:03

» ☆ブログお引越しにつき☆ [懸賞の合間に息抜きしましょ]
今までいろんなトコのブログをやってきたけど、 やっぱココが一番かな、アクセスカウンターがしっかりしてるから もうここのブログに腰をすえていくから 応援してね^^ それではお騒がせさまでしたm(_ _)m... [続きを読む]

受信: 2005年5月10日 (火) 22:04

» 「タイガー&ドラ第四話」の視点 [ドラマの視点]
「権助提灯の回」 宮藤官九郎の脚本が四週目で勢いづいてきた。 これまでの宮藤脚本といえば、評価は割れる方でしたが、 今回は万人がうなる作品になりそうな予感……。 毎回落語のお題をモチーフにして、 それにちなんだドラマを見せてくれるという サービス精神たっぷりの内容。 落語家が高座にあがって展開する話と ドラマのストーリーとが渾然一体となって進んでいくという これまでにない実験的なドラマである。  第四�... [続きを読む]

受信: 2005年5月12日 (木) 09:25

» アイドルINDEX 伊東美咲 [アイドルINDEX]
アイドルINDEX 伊東美咲 [続きを読む]

受信: 2005年5月14日 (土) 09:47

» クドカン「タイガー&ドラゴン」薬師丸ひろ子!登場 [テレビ番組を斬る!]
「クドカン」こと「宮藤官九郎」脚本!話題のドラマ 「タイガー&ドラゴン」には!「大人計画」の役者を 始めとして!所謂「クドカン・ファミリー」とされる 「出演者」 [続きを読む]

受信: 2005年5月15日 (日) 23:44

« 「汚れた舌」飯島直子!「嘘の舌」の割には「誠実」? | トップページ | 「瑠璃の島」成海璃子!「三ツ矢サイダー」セーラー服 »