« Q倉本聰「優しい時間」主題歌!平原綾香「明日」 | トップページ | Q「Mの悲劇」稲垣吾郎!に迫る悪女!長谷川京子 »

2004年11月24日 (水)

「ラストクリスマス」下降線「最終回ムード」が原因?

「織田裕二」と「矢田亜希子」の「ラブストーリー」
「ラスクリ」こと「ラストクリスマス」!「王道」を
「標榜」するだけのことはあって?「視聴率」的にも
「20%」をキープで「思惑通り」だったのであるが…

「11月8日」放送の「第5話」で…予想より早くも!
「最終回」並みの「急展開」を見せて「ラスト」では
「熱いキス」を交わした「健次」と「由季」の二人…
「エンドロール」への「流れ」は…まさに「最終回」?

その甲斐あって?「視聴率」は…「25.3%」を記録!
上々の成果ではあったのだが…如何せん?「最終回」
ムードが強すぎたのではないだろうか?…というか…
「結ばれる」のが!余りにも「早過ぎた」のである!

「第5話」を「最終回」と捉えて…それ以降を全く!
見なかったとしても「ハッピーエンド」の「恋物語」
として「成立」してしまう!…現に「視聴率」の方は
その後「21.9%」「19.0%」と…一気に「下降線」!

結構「満足しちゃった!」視聴者が多かった!という
ことであろう!…その後「健次」の「昔の恋人」登場!
「由季」の病気が「再発」?…など「波乱」の要素を
描いてはいるのだが…肝心なのは!本当の「最終回」

「第1話」冒頭シーン…カナダ「イエローナイフ」に
「オーロラ」を見に来ていたのは!…何故?「健次」
一人であったのか?…その時の「表情」が!決して!
「暗い」ものでなかったのは…何を想ってのことか?

「ラストクリスマス」の「意味」するものは何か?…
それが「第5話」を超える「満足」を生まなければ…
「あの時点で終わっていれば良かったのに!」となる
わけで…「最終回」ますます「興味津々」ではある!

【12月14日付記事を追記します】

「織田裕二」と「矢田亜希子」の「ラブストーリー」
「ラスクリ」こと「ラストクリスマス」!…やはり!
「青井由季」にとって「2004年」が!人生「最後」の
「クリスマス」を意味することになってしまうのか?

「病名」を「明らかにしない」のも…「同じ病気」の
「患者」が「全国に存在する」から!であるとすれば
なお更!「最終回」で「由季」が「死」を迎える!…
という「伏線」である?…とも予想はできるのだが!

あくまでも!単純な「ハッピーエンド」を期待して!
「ラストクリスマス」の「ラスト」が意味するもの?
…を考えていたところ!「ヒント」をもたらしたのが
12月14日放送「マザー&ラヴァー」第11話…である!

「サブタイトル」が…ズバリ!「最後のクリスマス
「松坂慶子」扮する「マリア」が「坂口憲二」演じる
息子「真吾」と「二人だけ」で過ごす!という意味で
「最後」の「クリスマス」ということだったわけで!

同様の「発想」では…「ラストクリスマス」とは?…
「青井由季」として迎える「最後」の「クリスマス」
つまり!「来年」からは「春木由季」として!迎える
わけだから!…ということになってしまうのである?

「第1話」冒頭シーン…カナダ「イエローナイフ」で
「ひとりじゃないよ」といった「健次」の「言葉」と
胸に忍ばせていた「プレゼント」が意味するもの!…
「ラストクリスマス」には…もう「涙」はいらない!

【「最終回」を見終えた直後の「記事」を追記します】

「織田裕二」と「矢田亜希子」の「ラブストーリー」
「ラスクリ」こと「ラストクリスマス」!…やはり!
「青井由季」にとって「2004年」が!人生「最後」の
「クリスマス」を意味することには…ならなかった!

予想通り?「第1話」冒頭シーン「イエローナイフ」
「ひとりじゃないよ」といった「健次」の「言葉」は
「手術中」の「由季」を「意味していた」わけで!…
「プレゼント」は「恋人」への「遺言」であったが…

案の定「2005年」の「クリスマス」に「春木由季」に
なったわけだから…「2004年」の「クリスマス」が!
「青井由季」としては「最後のクリスマス」であり!
「時系列」的には!「去年のクリスマス」であった!

「最後の最後」まで!徹底的に「現実」に配慮して?
「由季」の「病名」を「特定しなかった」ことも!…
「ワム!」の「ラストクリスマス」が「意味する」…
「去年のクリスマス」に結局は!なぞらえたことも!

「オーロラ」が見える「場所」にいるはずなのに!…
「健次」と「由季」の「吐息」が!白くなくっても!
「オーロラ」が!…思いっきり「CG」であっても!
「最終回」が全く?「国内ロケ」であったとしても?

姑息にも?途中で!「えっ?結局…由季は死んだ?」
…と思いっきり!思わせぶりの「お約束」もあって!
「90分」を「見え見え」に引っ張っていったことも!
「王道」まっしぐら!…終わり良ければ!全てよし?

最後の「月9」となる?「大多亮」プロデューサーも
これで「現場」に「思い残すこと」はないであろう?
…実は!「大多亮」プロデュース!として「最後」の
「ラストクリスマス」であったのではないだろうか?

【12月24日付記事を追記します】

「織田裕二」と「矢田亜希子」の「ラブストーリー」
「ラスクリ」こと「ラストクリスマス」!…やはり!
最終回」の「ロケ地」は…「海外」ではなかった!
「シアトル」ということになっていた「場所」は?…

「由季」が「手術」の後!1年も「入院」していた…
「ウエストシアトルメディカルセンター」は…当然?
「シアトル」ではなくて…「北海道」上川郡美瑛町!
白金インフォメーションセンター」…驚くことに!

「健次」と「由季」が「結婚式」を挙げた「教会」に
至っては!…「ふらのメールヴェルチャペル」自ら!
「ホームページ」に「撮影風景」写真まで!掲載中!
「収録」が「12月16日」に行われたことまで明記して

「ドラマの中の健次(織田裕二)由季(矢田亜希子)
の挙式をした…この教会で結婚式を挙げましょう!」
…と「大宣伝」しているわけであるが!…果たして?
便乗結婚?する「カップル」がいるのか?興味津々!

|

« Q倉本聰「優しい時間」主題歌!平原綾香「明日」 | トップページ | Q「Mの悲劇」稲垣吾郎!に迫る悪女!長谷川京子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/2082544

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラストクリスマス」下降線「最終回ムード」が原因?:

» [TV]テレビ番組を斬る!: 「ラストクリスマス」下降線「最終回ムード」が原因? [へべれけ日記]
-テレビ番組を斬る!: 「ラストクリスマス」下降線「最終回ムード」が原因?(http://nori-p.txt-nifty.com/tv/2004/11/post_18.html)肝心なのは!本当の ... [続きを読む]

受信: 2004年11月28日 (日) 02:50

» 「ラストクリスマス」視聴率「最終回」に向け上昇中! [テレビ番組を斬る!]
「織田裕二」と「矢田亜希子」の「ラブストーリー」 「ラスクリ」こと「ラストクリスマス」!…まさか! ここまで「病気」を絡ませるとは「意外」というか? 「心外」な [続きを読む]

受信: 2004年12月10日 (金) 16:46

» 「ラストクリスマス」で「青井由季」の病名を隠す理由 [テレビ番組を斬る!]
ドラマ「ラストクリスマス」で「矢田亜季子」扮する 「青井由季」の「病名」が「明らかにされていない」 ことに「違和感」を感じる「視聴者」も結構「多い」 …と思うの [続きを読む]

受信: 2004年12月10日 (金) 16:51

« Q倉本聰「優しい時間」主題歌!平原綾香「明日」 | トップページ | Q「Mの悲劇」稲垣吾郎!に迫る悪女!長谷川京子 »