« Q「めだか」ミムラ!「定時制高校」熱血教師? | トップページ | 「東京湾景」最終回「冬ソナ」パク・ヨンハ!再登場 »

2004年8月21日 (土)

「世界の中心で、愛をさけぶ」【評】最終回に望む!

「テレビ番組を斬る!」8月19日付けの「記事」で…
「セカチュー」こと「世界の中心で、愛をさけぶ」…
8月20日放送「第8話」の「サブタイトル」であった
「プロポーズ」について「考察」したわけであるが…

やはり?単純に「プロポーズ」したのは…高校時代の
「サク」が「亜紀」に対して…であった!…しかし!
現代の「サク」も「明希」と「和希」の「家族写真」
に「一緒に写りたい!」と…これも「プロポーズ」?

ようやく!「亜紀」を失った「過去」を乗り越えて…
「何か」を「失う」ことは「何か」を「得る」こと!
…その「何か」を見出した!「サク」のはずなのに?
その後の「モノローグ」には「愕然」とさせられた!

 …あの頃のような張り裂けそうな「想い」じゃない…
 …だけど…「あのころ」のように、僕は…
   …「二人を幸せにしたい…」と…
   …「幸せにしてもらいたい…」と…
 …思ったんだ!…そう思ったんだよ!…亜紀!…
 …明日には「失う」未来とは…何一つ気付かずに…

…明日には「失う」未来…それは「明希」と「和希」
のことを指しているのだろうか?二人を「失う」とは
…どういうことなのだろうか?…「何か」を「得る」
ことには…結局!ならないということなのだろうか?

映画「世界の中心で、愛をさけぶ」は…最終的には!
新しい「愛」を祝福する「ハッピーエンド」だった!
ドラマの「最終回」でも…やはり!そう願いたい!…
祝福する「亜紀」の「笑顔」を…どうしても見たい!

|

« Q「めだか」ミムラ!「定時制高校」熱血教師? | トップページ | 「東京湾景」最終回「冬ソナ」パク・ヨンハ!再登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/1245597

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界の中心で、愛をさけぶ」【評】最終回に望む!:

» セカチュー「世界の中心で、愛をさけぶ」特別編 [テレビ番組を斬る!]
「セカチュー」こと…「世界の中心で、愛をさけぶ」… 9月10日にいよいよ!「最終回」を迎えるのであるが… すぐ!翌週!9月17日!夜10時!「特別編」放送決定! [続きを読む]

受信: 2004年9月 4日 (土) 11:55

« Q「めだか」ミムラ!「定時制高校」熱血教師? | トップページ | 「東京湾景」最終回「冬ソナ」パク・ヨンハ!再登場 »