« 「愛情イッポン!」松浦亜弥!現場秘話!トリビア風 | トップページ | Q「東京湾景」に「冬のソナタ」の俳優!ゲスト出演 »

2004年7月11日 (日)

「愛情イッポン!」【考察】視聴率!何ボン取れるか?

あやや!主演「愛情イッポン!スタート記念して?
知人である…自称「浪花のドラマ・ウォッチャー」こと
匿名希望」さま!から…興味深い「長編リポート」が

テレビ番組を斬る!」宛に!寄せられましたので!…
誠に!唐突ですが「ノーカット掲載させて頂きます!
最後まで読破していただければ!…嬉しい限りです!

★~視聴率!何ボン取れるか?『愛情イッポン!』~★

今をときめく、ドラマの多くは、20代から30~40代の
女性をターゲットに、作られているのだが、日テレ系の
土曜9時と言えば、正統派アイドルドラマ枠として10代
の若者をターゲットに、Kinki Kidsをはじめ、V6やTOKIO
のメンバーらジャニーズタレントのほか、深田恭子に安倍
なつみら、超人気アイドルたちが主演を務めてきた。

ところが、さすがに息切れしたのか、前回「仔犬のワルツ」
が低視聴率のうちに終了!そこで、方向転換するかと思い
きやなんと新ドラマは、正統派アイドル中の「アイドル」!
「あやや」こと松浦亜弥が主演!まさに真っ向勝負に出た
わけです。

キャッチフレーズは!
セーラー服から柔道着!?リボンから黒帯!?
(あややの写真集に載っていた空手着姿に一目惚れした
 プロデューサーの「柔道で行こう!」の一言で決まっ
 てしまったらしい…。)
 
これだけなら単なるあややのコスプレドラマ?と思って
しまうが、第1回を見るかぎり、親子の対立を中心に涙
あり、笑いありのホームドラマに、スポーツ根性ものを
プラスしたガッチガッチの王道ドラマに仕上がっている。

 その① ストーリーがシンプルでわかりやすい!

巴(あやや)は、いまどきの女子高生。柔道バカで生活力
のないくせに頑固で一本気な父も柔道も大嫌い!10年前
に母親が他界、二人っきりの父娘だが、巴は、1日でも
早く自立して家を出たいと思っている。日々ケンカが耐え
ない父娘だが、ある事件をきっかけに巴(あやや)は柔道
をそして父親を見直し、つぶれかけている父の柔道教室を
盛り上げて行こうとするのだが、そこには様々な障害が!
次々と…てな感じ。

入り乱れた人間関係でストーリーが破綻した子犬のワルツ
の失敗を踏まえてか?実にシンプルでわかりやすいストー
リーだ。

これなら10代の若者のみならず「冬のソナタ」に夢中の
40~50代のおば様たちにも、すんなり受けいれてもら
えるはず?!

 その② 脇を固める俳優陣が豪華!

あやや演じる巴の父親・正平役に理想の父親NO1に常連の…
中村雅俊。万年青年もさすがに今年54歳となるだけに
アップになったときに目じりのシワは、気になるところだが、
かつて主演した青春ドラマの主人公が父親になったら…さも
ありなんと言う役どころを真面目にこなしている。

(ちなみに第1回には登場しなかったが、第2回から正平の
 ライバル柔道家・横山役として山下真司が出演!青春ドラマ
 で一世を風靡した二人がライバル同士を演じるとは偶然?
 とは思えないのだが…。)

さらに巴(あやや)のよき理解者であるおばを戸田恵子が、
その夫をいまや人気俳優になってしまった「グッサン」こと
山口智充が担当。また、巴(あやや)の同級生で柔道部員役
を元ちびノリダーでカロリーメイトのCMワカゾーシリーズで
人気が出た伊藤淳史が「ワカゾー」っぽく演じている。

これだけでもなかなかの配役なのだが、注目すべきは毎回、
わずか2~3分の出演シーンしかない役柄に主役級の個性派
俳優を配置していることだ。

正平(中村雅俊)が愚痴を言いに来る居酒屋の板前に火サス
をはじめ2時間ドラマの帝王・船越英一郎、街の婦人警官役
に釈由美子(のちに正平に柔道を教わりにくるらしい…もし
かしてラブに発展?)巴(あやや)のあこがれの先輩の恋人
役に人気急上昇中の石川亜沙美、さらに主役級とはいえない
までも…巴(あやや)の担任教師役にドラマ「天体観測」で
注目された「カムカムミニキーナ」の山崎樹範…などなど。

しかも、それぞれが実に役柄にはまっていて、出演シーンが
少なくても印象に残る演技を披露してくれているのだ。
さらに正平の柔道教室に通う子供たちを演じる子役が芸達者。
泣かせる演技をしてくれる。(ついでに、なぜか迷い猫まで
登場させている。子役と動物は視聴率獲得に欠かせませんか
らなあ~!)

…で肝心の主役のあややだが、正統派アイドルらしい素直な
演技で明るく前向きな女子高生を演じている。

金メダリストのYAWARAちゃんこと、谷亮子から直々指導して
もらった柔道も予想以上に決まっている。全身筋肉痛になる
まで特訓した甲斐があったってもんです。

「親子ケンカの経験があまりない…」と心配していた中村雅俊
とのケンカのシーンも口をとんがらせて歯向かう姿の可愛い
こと!(もちろん唇は、アイドルの必需品!リップグロスで
いつもピカピカツヤツヤ★)
「こんな娘がほしい!」と全国のお父様たちを魅了したはず!

 その③ 最強のサポーター登場!
 
まさにスキなし!のドラマ『愛情イッポン!』だが、日テレは
高視聴率獲得を確実にするために最強のサポーターをつけた。
言わずと知れた細木数子だ!なんと第1回の放送直前番組に、
今や新視聴率の女王と呼ばれる細木数子のスペシャル番組を
編成したのだ。脇のみならず前もしっかり固めたって訳です。

これで少なくとも第1回の視聴率は、イッポンどころが二桁!
間違いなし……のはず???まさに技あり!  ※文中敬称略

|

« 「愛情イッポン!」松浦亜弥!現場秘話!トリビア風 | トップページ | Q「東京湾景」に「冬のソナタ」の俳優!ゲスト出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12576/943285

この記事へのトラックバック一覧です: 「愛情イッポン!」【考察】視聴率!何ボン取れるか?:

» 今日のmixiメモまとめ [出会い系サイトのヲタ]
mixiにミニニュース貼ってるんだけど、別にこっちでもいいや。 [Blog]又吉イエスの追っかけ http://blog.livedoor.jp/kyo... [続きを読む]

受信: 2004年7月12日 (月) 23:09

« 「愛情イッポン!」松浦亜弥!現場秘話!トリビア風 | トップページ | Q「東京湾景」に「冬のソナタ」の俳優!ゲスト出演 »